異界ジェノサイダーNZD

NZDがゲームやネットでの気になることについて書くブログ。基本はマビ日記ですが、たまに駄目人間っぷりを晒してみちゃったりもしてるよんm9(`・ω・´)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アサシンクリードリベレーション マルチプレイ所感。

年末ですが、アサクリRを20日遅れぐらいで買ってきました。
オフは一切手をつけずにマルチプレイばっかやってます。現在36レベルぐらい。
前作で好評だったマルチモードに様々な要素を追加してパワーアップ。前作を楽しめた人は必ず楽しめる内容になってます。
しかし、悪く言えばあまり変化がない。でも俺は楽しめてます。
今日はマルチモードでよく使うアビリティについて書こうかなと思います。もう年末だけどね!
アサクリマルチの花とも言えるアビリティ。とりあえず俺が使ったことのあるアビの感想を。
ちなみに俺がよく遊ぶのは「感染」と「マンハント」。たまに「ウォンテッド」。

・デコイ
前作のマンハントでよく使ってました。
今作は最初から近くにいるNPCが自分のペルソナと同じ姿になるように。
やはりマンハントだと強いです。クールタイムが短いからガンガン使ってける。
ターゲットをロックしてても強制的にデコイにタゲが向かうようになった?この辺はよくわからん。
改良は持続時間かなぁ。挙動はどういう動きになるのかわからんから使ってみないことには…。


・変装
防御にも攻撃にも使えるアビリティ。
前作とほとんど変化せず。うまく使わないとバレバレなのも同じ。
ルール問わず使えると思うけど、俺はほとんど使わないなぁ。
改良は持続時間でいいかなー。点滅具合を下げても時間切れ近いならもうほとんど効果ないしね。


・仕掛け爆弾
今作から初登場。所謂地雷。
仕掛けたら数秒後に発動。2mほどの円の中に追手が入ると爆発し、数秒間動けなくなる。
待ち戦法にはもってこい。だが、エアアサシンには無力。
イマイチ仕様がわからず、ロード時の画面に「静かに近づかれると爆発しない」というような文章が出るのに、歩いて近づいても爆発するような気がする。
走ってきた敵に対してはもちろん爆発するが、硬直せずにそのまま普通に暗殺ということもよくある。ラグにはすごく弱いのかもしれない。
なんで、信頼性があまりないので俺はアビリティがあまり無い低レベルの時しか使いませんでした。
マンハント、感染とかには使えます。チェイスブレイカー前に事前に仕掛けとくとかもいいかも。
改良は範囲がいいかなぁ・・・。とっさに使うものでもないから起動時間少なくしてもあんま意味ないしね。


・テンプル騎士の目
前作から引き続き使えます。
マンハントでのモーフィング集団に対して必須とも言えるアビリティ。
藁の中に隠れ中で使ってタゲを判別しても良し、曲がり角に隠れて使っても良し。敵集団の上の位置で使えばまさに外道。咄嗟に逃げる敵をすぐさまエアアサシンでも良し、動かなかったらフォーカス余裕でした。
マンハントでは前作に引き続き非常に強いです。ウォンテッドでも追手を判別するのに使えたり。
ただ、今作は名誉の死ボーナスが追加されたので、光って目立つから大体通常暗殺出来ず抵抗キルになってしまいます。
改良はクールダウンがいいかなぁ。持続時間はほとんど意味ないと思う。範囲も微妙かな。


・爆竹
前作とほとんど変化なし。目くらまし+タゲ判別に使える。
今作から投げて使えるようになった。近づき辛い集団だと思った場合には投げても良し。
低レベル時は非常に使えるが、テンプル騎士の目や突進が解除されたらほぼお役御免。
改良はクールダウンか持続時間がいいかなぁ。


・モーフィング
前作と変化なし。周りにいるNPCを自分と同じペルソナの姿にする。
マンハントの逃亡者側の時の壁役に、ウォンテッドでは守りにも使える。
テンプル騎士の目や突進を使われるとほぼ無力だが、あると安心感はある。マンハントでは誰か一人持ってると安定。
今作は反撃をNPCにも出来るようになったので、モーフィングNPCへの誤爆に注意。
改良はコピーか範囲が良いと思うけど、どっちにするか悩むねぇ…。1ずつ上げてもいいかも?


・ボディガード
今作から初登場。近くにいるNPCを自分と同じペルソナにし、周りを警護させる。
追手が近づくと自ら近づいていき、反撃を行う。
大体怪しまれて暗殺されてしまうが、それでもしっかりおびき出しボーナスはつくので、デコイとしても使える。
デコイ使うならこっちでも良いかも…。両方入れて使ってみたりしたけどあまり安定しなかったので、やはり片方は能動的に使える反撃アビリティにしたほうが良いと思う。
ただ、いかんせん安定性がない。全く動かず働かないこともあるので運がけっこう絡む。
改良は持続時間がいいかなぁ…。有効範囲も捨てがたいな。


・ピストル
前作から引き続き走り回るやつは屋根ラー排除に使える。
新ルールの感染ではサドンデスで生き残って走り回って逃げるやつをポイントあげずにさっさと倒すのにもってこい。
照準時間も変わってないっぽいかな?ほぼ同じ感覚で使えます。
改良は照準速度が良いかな。2段階で1秒で最大照準になるのは脅威。精度はチャレンジを消化したい場合にかな。


・突進
前作から引き続き強アビリティ。
反撃にも暗殺にも使える万能アビ。マンハントの攻撃側ではテンプル騎士の目とこの突進が超攻撃型で強い組み合わせ。両方ともクールタイムが長いので、オールクールダウンの特技をセットするのは必須かな。
ただ、若干範囲がせまくなったかな?仕掛け爆弾もしっかり反応するので注意。
基本的にマンハントのモーフィング集団に近づき、至近距離で使うのが正しい使い方。集団にタゲがいなかった場合の恥ずかしさは異常。
あまりにも強いんでプレイヤースキルの低下を招きそうだけど、サクサク暗殺しなきゃならないマンハントではやっぱ使わないと駄目ね。
改良は精度かなぁ…。でもクールダウンが無難かも。


・煙幕
これも前作から引き続き強アビリティ。迷ったらこれってレベル。
反撃はもちろん、毒と組み合わせて強制的に毒+フォーカスを狙うことも。
これも投げることが可能。前作の走り旋回投げはラグいと危ないことがあるから、距離がある状態で追手を見つけたら投げてもいいね。チームモードでは投げて味方の援護も出来るね。
ただ、ラグに弱いのは相変わらず。走りに対しても弱いです。
改良は範囲と持続時間で悩むねぇ。持続時間のほうがいいかなー…。


・ミュート
前作とほぼ変わらず。周囲にいるプレイヤーの暗殺、反撃、アビリティ使用を防ぐ。
使いかたもほぼ変わらず。追手に気づいたら近づきながらミュートを使って反撃。
煙幕との組み合わせは鉄板。ガンガン反撃を狙っていけます。複数の追手への対処も可能。
クールタイムは長いのですが、攻撃にも使えるのがいいですね。バレバレでもミュートを使えば強引に暗殺出来ます。
これもラグには弱いのは煙幕と同じく。気持ち早めで使うのがコツだなー。遅すぎても駄目なんだけどね。
改良はラグ対策も兼ねて持続時間がいいかな。


・テレポート
今作から初登場。離れた場所に瞬間移動する。障害物も無視出来る。カメラが向いている位置に瞬間移動でいいのかな?
オブジェクト系というか鬼ごっこタイプのルールでは強いと思う。反撃後に追手の前で悠々とテレポートしても良し。
ただ、発動に時間がかかる。余裕がある状態で使わないと暗殺されてしまう。テレポート先の状況がわからないのも注意。
改良は範囲がういいかなー。使うからには長距離移動したい。持続時間は昇降機で屋根に昇ってからの使用とかが安定するかもね。



まぁこんなとこかなぁ。投げナイフ、毒、ブロックはアブスターゴクレジットが勿体無いので解除してません。
投げナイフはほとんど使わないし、毒もそこまで…。まぁこの二つは前作とほぼ同じ使用感でしょう。
ブロックは逃げてるやつに対して使った時のしてやったり感が良いかもしれませんね。

しかし、久々に長文書いたな…。まぁこれまたただの自己満足考察記事なんだけども。
でもアサクリのマルチモードはほんと面白いです。ぶっちゃけメタルギア以上のステルスゲーになってます。
アサクリで対戦!?と前作の情報公開時に思いましたが、いやはや。うまいこと考えて作ったなぁと思わされたものです。
内容も非常に緊張感あり、とにかく読み合いがすごく楽しい。
アサクリ本来の操作感のままプレイ出来るので、キャラクターを動かしていても面白いですしね。追われてる時にとっさにうまい逃走ルートを通って追手を撒いた時は脳汁出ます。
運の要素が大きいのがちと微妙なのですが、そこは麻雀要素もある内容なだけに大目に見てやろうって感じですw
でも相手の行動予測をするのがほんと熱いですよね。マルチのためだけに買っても良いレベルだと思うので、興味ある方は是非。ハマる人はほんとハマると思います。

最後にこのゲームを一言で表すと…。
アサクリマルチは麻雀格ゲー!(キリッ
スポンサーサイト
  1. 2011/12/26(月) 04:27:07|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<毎年恒例スキル晒し | ホーム | 進撃の巨人6巻感想。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nzdsyunaiger.blog71.fc2.com/tb.php/784-2eeea442
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NZD

Author:NZD
マビのキャラ名:シュナイガー
所属ギルド:カデンツァ サブマスター

ゲーム大好きの一般人です。特にSIRENシリーズが大好きです!
マビノギではルエリサーバー4chで活動中。
近接主体のキャラのはずがいつの間にか超器用貧乏に。
アイコンの自キャラは友達に描いてもらいました!

主にニコニコ動画見たり、だらだらゲームやったり。
好きなゲームジャンルはFPS、TPS、アクション、RPG、ホラーゲーム。
たまにアニメやゲームについて熱く語る時があってキモイかも。注意。

釘宮厨。好きな釘宮はルイズ。
ちなみにHNの正しい読み方は、「えぬずぃーでぃー」

箱○

Twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。