異界ジェノサイダーNZD

NZDがゲームやネットでの気になることについて書くブログ。基本はマビ日記ですが、たまに駄目人間っぷりを晒してみちゃったりもしてるよんm9(`・ω・´)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

咲 各キャラ能力まとめPart4

俺的咲各キャラ能力のまとめその四。
一応これでラストです。改めて見返してみると、能力まとめというよりキャラの特徴まとめみたいだなこりゃ。

鶴賀学園

先鋒:津山睦月
能力:特に無し

寡黙な鶴賀2年生の睦月。
鶴賀麻雀部の最初の三人の中の一人。
鶴賀は完全に無名の高校だったので、周りには全く注目されてなかった。
と、言うのも、まず団体戦に出場するメンバーがまず足りなかったのだ。
最初のメンバーは後述する蒲原智美と加治木ゆみと睦月の合計三人。
そして睦月の能力もまだ発展途上らしい。
その中で先輩である二人を信頼しサポートしている。恐らく二人が卒業し引退したら部長を任されるのではないだろうか。
整った顔立ちでかなり美人だと思うけど、何故かたまにネタキャラにされる。




次鋒:妹尾佳織
能力:特に無し

おどおどして気弱な鶴賀2年生。通称かおりん。
中堅の蒲原に半ば強引に麻雀部に勧誘される。
麻雀に関しては超初心者で、役もまだまともにわからない。
「みっずつ・・・みっつずつ・・・」は名台詞。このシーンのコラ画像多すぎ。
まこの能力もわけわからん捨牌のかおりんによって役に立たず。
しかし決勝の舞台で役満を和了るなど、かなりの運を持つ。
アニメ版では個人戦でも透華からロンで和了りしたりしている。
単なるビギナーズラックなのか、それとも・・・。




中堅:蒲原智美
能力:特に無し

同級生の加治木ゆみとは対照的に常に笑顔で笑っている鶴賀3年生。
ワッハッハって笑い方から、通称ワハハ。
実は鶴賀麻雀部の部長。大抵はかじゅが部長だと思われる。
しかしほとんどかじゅが部を牽引しているが、それは彼女も含め部員全員が望んでいることであるらしい。
ワハハも最初の三人の中の一人で、鶴賀次鋒であるかおりんを幼馴染権限で勧誘した。
かじゅとワハハの3年生2人組はほんといいコンビだよなー。
お互いの長所短所を補い合ってるというか。この二人が部を引っ張ってるからこそ決勝まで来れたんだと思う。




副将:東横桃子
能力:ステルスモード ステルスリーチ

鶴賀1年生。鶴賀麻雀部では一番後輩。語尾に「っす」をつけるのが特徴。
影の薄さMAXの特異体質であり、その能力を活かし、他家に鳴きやリーチ宣言による警戒をスルーさせる。
その影の薄さは捨牌までも巻き込み、他の人には完全に存在を悟られない。
存在感のなさは子供の頃からの体質であり、彼女自身もコミュニケーションを放棄していたせいもあり、その存在感のなさに拍車がかかるばかりだった。
そんな時、鶴賀麻雀部の初期メンバーの三人が麻雀部の鯖を校内LANに繋いで対戦者を募った時にモモが部屋に入室した。
その時鶴賀大将であるかじゅはモモの打ち筋と性格に入れ込み、チャット勧誘では拉致があかないと判断したかじゅはIPアドレスでどこの教室かを特定し、モモがいる1年生の教室に乱入してまで部に勧誘した。
誰からも見つからない、そこにいないはずのモモを大勢の人の前で叫んで求めたかじゅにモモも惹かれ、麻雀部への入部を決心する。
それからは二人で一緒に遊んだり、出かけたりとかなり百合ん百合ん。
それまでコミュニケーションを放棄していたモモにその時間の楽しさを教えたのはかじゅであると原作にもある。この二人の絆は固いんだろうなぁ。
しかしそのモモのステルスモードも和に破られ、その後は能力抜きのガチでの対戦となる。
ちなみに前述の通り能力抜きでもモモはかなりの腕前である。




大将:加治木ゆみ
能力:特に無し

鶴賀3年生で団体戦大将である加治木ゆみ。
常に冷静沈着で一見すると無表情で冷たい印象も受けるが、モモを勧誘するために教室に乱入するなど、かなり大胆で情熱的な一面も持つ。
場の流れや河の流れを読み、その状況に合わせて戦う。鶴賀麻雀部が誇る実力派のキャラである。
化物だらけの大将戦で咲や衣と互角に渡り合ったことから、その実力の高さがわかる。
「ならばいっそ戯れてみよう。その運命とやらと!!」 かじゅのかっこよさは異常。
しかしこの後の衣のとてつもないプレッシャーでかじゅは圧倒される。
それでも逆転を信じて冷静に戦ったかじゅはとても凄いんじゃないだろうか。
能力無しのキャラの中では最強レベルの力を持ったキャラクターだと思う。
前にも同じようなこと書いたけど、咲や衣がアムロやシャアならば、かじゅはランバ・ラルとでも言っておこうか。ガトーでもいいかな。
漫画版ではなかったけど、アニメ版では咲へのチャンカンの場面で戦闘モードに変身して槍を降らした。
ちなみにかじゅって呼び名は校内ネット麻雀のハンドルネームから。ワハハからはゆみちんって呼ばれてる。












4校全部終わったどーーーー。
風越の能力者が一番少ないのかなって前に書いたけど、鶴賀もモモの一人だけでした・・・。
しかし好きで始めたけどかなり疲れたな・・・。はい、自己満なのに何言ってんだって感じですね、サーセン。
でもそんぐらい咲にハマってるんだよなー俺。
こんなにアニメにハマったの久々かもしんない。
何で咲は面白いのかとか次に総括的な感じで記事書こうかなー。
後、5月の終わりから通ってた教習所を今日卒業しました。
これで学科試験受かれば免許取れるぞー。
スポンサーサイト
  1. 2009/09/05(土) 23:55:45|
  2. アニメ・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今週も熱かったな。 | ホーム | 咲 各キャラ能力まとめPart3>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nzdsyunaiger.blog71.fc2.com/tb.php/609-958fc83e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NZD

Author:NZD
マビのキャラ名:シュナイガー
所属ギルド:カデンツァ サブマスター

ゲーム大好きの一般人です。特にSIRENシリーズが大好きです!
マビノギではルエリサーバー4chで活動中。
近接主体のキャラのはずがいつの間にか超器用貧乏に。
アイコンの自キャラは友達に描いてもらいました!

主にニコニコ動画見たり、だらだらゲームやったり。
好きなゲームジャンルはFPS、TPS、アクション、RPG、ホラーゲーム。
たまにアニメやゲームについて熱く語る時があってキモイかも。注意。

釘宮厨。好きな釘宮はルイズ。
ちなみにHNの正しい読み方は、「えぬずぃーでぃー」

箱○

Twitter

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。