異界ジェノサイダーNZD

NZDがゲームやネットでの気になることについて書くブログ。基本はマビ日記ですが、たまに駄目人間っぷりを晒してみちゃったりもしてるよんm9(`・ω・´)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

エヴァ破考察その2。

この前の続きです。
SDATの曲が27曲目に。

これまで25、26曲目を繰り返していたのに、マリと激突した衝撃で壊れたのか液晶の表示が27曲目になっている。
新しく、ゲンドウが残していったものと設定がついた。
シンジにとって嫌な外界を遮断してくれるもの。

この27曲目に表示が変わったのは、マリとぶつかった衝撃時に物語が分岐したとの比喩と受け取っていいと思います。
25、26曲目は旧作の25、26話を表している?
それが本来無い27話に入ったということ?
まぁこの後の展開は大きく旧作と異なりましたから、「分岐点」として見ていいでしょう。



裏コード ザ・ビーストについて。

ゼルエルとの戦いでマリが発動させたもの。
体内に埋め込まれていたリミッターが排出され、2号機が暴走状態のように。
初号機が暴走する時に流れる曲の名前が「THE BEAST」なんですよね。ここでかかったアレンジバージョンが非常によかった。
エヴァを擬似暴走状態にするようなシステムなんでしょうかね?
でもあっさりとやられちゃいましたが・・・。ゼルエルどんだけつえーんだよ・・・。

何でこれをマリが知っていたのかが疑問点になりますね。
ユーロの諜報部員?だったのか、ゼーレの「仕組まれた子供達」だから知っていたのか・・・。
この辺はQで明らかになりますかね。



度々出てくる「匂い」という単語について。

今作では「匂い」という単語が度々出てきました。
これの意味することは?
シンジがスイカ畑で「土の匂い」って言ったり、LCLの匂いを母さんの匂い綾波の匂いって言ったり。
マリもよく使ってましたね。
シンジと初めてあった時や、2号機に乗るときに使ったり。

これ何なんでしょうねー?
ぶっちゃけ全然わからん。全ては庵野監督の頭の中か。
そういや今回も虹出てましたね。
これは死海文書に書いてあることを遂行すると虹が架かるんじゃないかって思ってます。



ラストシーンについて。

めっちゃ感動したラストシーン。
レイを助けるために初号機を再起動させるシンジに、それを後押しするミサト。
スーパーロボット物のように熱くなり、その後のレイ救出で感動する。
まさにラストを飾るに相応しいシーンでしたね。

「綾波を・・・返せ!!」

「僕がどうなったっていい、世界がどうなったっていい、だけど綾波は、せめて綾波だけは、絶対助ける!!」

そして覚醒する初号機。
もうね、熱すぎるでしょ・・・。
旧作のシンジはこんな言葉喋りませんでしたよ・・・。成長したもんだ。

レイをゼルエルのコアからサルベージ。
ここで初号機のコアが2つになってますよね。
翼が生えサードインパクトを起こそうとする初号樹。それを止めるため放たれる槍・・・。

6号機とカヲル登場。そしてこの台詞。

「さあ約束の時だ。碇シンジ君」

「今度こそ君だけは・・・幸せにしてみせるよ」

この最後の台詞が議論点ですね。最後にまとめて書こうと思います。



次回予告について。

とりあえず台詞はこんな感じ。

次回 ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q
レイとシンジを取り込んだまま凍結されるエヴァ初号機
廃棄される要塞都市
幽閉されるネルフ関係者
ドグマへと投下されるエヴァ6号機
胎動するエヴァ8号機とそのパイロット
ついに集う、運命を仕組まれた子供達
果たして生きることを望む人々の物語は何処へ続くのか

次回 ヱヴァンゲリヲン新劇場版Q-Quickening-

さぁ~て、この次もサービス、
サービスゥ!


まず、旧作同様シンジは初号機に取り込まれるみたいですね。新劇場場ではレイも一緒のようです。
ここも旧作と同じくサルベージが行われるんでしょう。

ドグマへと投下される6号機。
これは旧作同様の展開でシンジがカヲルを握りつぶすのか・・・?それとも全く違う展開なのか。
投下「される」って言ってるからそういう命令が下されるのか?ゼーレかネルフか・・・。

8号機とそのパイロット。これは新キャラが登場するのか、マリが乗るのか。
恐らく後者ですかね。

集う「運命を仕組まれた子供達」
4つぐらい影がありましたね・・・。
ゼーレが用意した子供達ってことなんでしょうけど、これも新キャラなんでしょうかねぇ・・・。
うーん、これはめっちゃ気になる。

レイと一緒に小っちゃいレイが3人いた!
これは・・・?
予備のレイなのか、それとも・・・?

そして眼帯アスカ・・・!
生きててよかったーーー!!
眼帯は使徒侵食の影響なのかなぁ・・・。
でも、青空をバックに笑顔のアスカ。ネガティブは要素は見当たらない!

余談ですが、新宿だか原宿だかの初日公演ではこのシーンでスタンディングオベーションだったらしいですね。スゴスww



さて、次で最後になるかなー。
最後は新劇場版はループなのか?ってことについて書こうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/17(金) 23:52:27|
  2. アニメ・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エヴァ破考察3 | ホーム | 興奮が治まってきたところで考察。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nzdsyunaiger.blog71.fc2.com/tb.php/592-70a62c8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NZD

Author:NZD
マビのキャラ名:シュナイガー
所属ギルド:カデンツァ サブマスター

ゲーム大好きの一般人です。特にSIRENシリーズが大好きです!
マビノギではルエリサーバー4chで活動中。
近接主体のキャラのはずがいつの間にか超器用貧乏に。
アイコンの自キャラは友達に描いてもらいました!

主にニコニコ動画見たり、だらだらゲームやったり。
好きなゲームジャンルはFPS、TPS、アクション、RPG、ホラーゲーム。
たまにアニメやゲームについて熱く語る時があってキモイかも。注意。

釘宮厨。好きな釘宮はルイズ。
ちなみにHNの正しい読み方は、「えぬずぃーでぃー」

箱○

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。