異界ジェノサイダーNZD

NZDがゲームやネットでの気になることについて書くブログ。基本はマビ日記ですが、たまに駄目人間っぷりを晒してみちゃったりもしてるよんm9(`・ω・´)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ヱヴァンゲリヲン 新劇場版・破 見てきました。纏めと感想。

最後の纏めと感想です。
読む場合は最初にこちら次にこちらを読んでくれるとほんと助かります!
最後の感想と纏めになりますが、本当に凄いとしか言いようが無い。
予想の遥か上を行き、あれほど凄いと思った序もあっさり超えてしまった。
ただ俺が凄い凄い言ってるだけにも見えるかもしれませんが、ファンとして見ると本当に凄いとしか言えないんです。
旧作とは大きく異なる展開に度肝抜かれました。

まずマリかわええ!
レイとアスカに続く3人目のヒロインとしては大成功じゃないんでしょうか。
てか、俺的に破での唯一の癒しでした・・・。
レイとアスカの作画もよかったーー。
アスカかわいすぎだろう・・・。

仮設5号機があっけなく退場しちゃったのは残念でしたねー。
動きとかかなりよかったんですが。

既存の使徒もデザインを一新して新登場。
マトリエルの雑魚さには落胆しましたが、ゼルエルの凶悪さが更に増してました。
まさに最強の使徒と呼ぶに相応しい強大な力でしたね。

そしてバルディエル・・・。
嫌な予感はしてたんですが、その予感が的中してしまいました。
前半で今までにない展開でうまく話が進んでいたんで、まさか庵野監督がこれで終わらせるわけないよなぁ・・・と思ってたら案の定。

まさかアスカごと倒すわけないだろう・・・ここは旧作と変わってシンジ君が助けんだろうと思ってたら・・・。
ゲンドウ「ダミーシステムをつかえ」
え、嘘だろ?まじかよ・・・やめてくれ・・・そんな馬鹿な・・・。
流れる「今日の日はさようなら」がめちゃくちゃ悲愴な歌に聞こえました。本来はこんな歌じゃないはずなんですが・・・。
まさかここでこんな歌が流れるとは思いませんでしたし、それよりバラバラにされる3号機を見ていられなかった。
初号機がエントリープラグ噛み砕いたとこなんか、もう目を覆いたくなりましたよ・・・愕然としました。
ずっと心臓バクバクしっぱなし。

正直、旧劇場版の2号機が量産機に喰われるとこよりキツかったかも・・・。アスカぁぁぁぁぁ・・・酷すぎるよ・・・。
まさにシンジ君の心境。そんなのって・・・そんなのって無いよ!!!
頑張って内容覚えながら見てたのに、ここで全部記憶が吹き飛んじゃいました。
今までうまくいってたのに・・・まさか庵野に持ち上げてからの落としをくらうとは・・・。


そしてラストシーン。
バルディエル戦がアレだっただけに、ここでは多少救われました。
ミサトの「行きなさいシンジ君!」のくだりなんか鳥肌全開でしたよ。
今までエヴァと言えば後ろ向きな印象の作品だったのに、ここで初めて前向きな展開になったと思いました。
シンジがレイを助けるために使徒に立ち向かう・・・何かスーパーロボット物のような熱い印象でした。

そして生還するレイ。
初めてシンジが自分の願いのために行動し、それを達成した。もうめっちゃ感動しましたよ。
流れる「翼をください」もいい演出だね!
林原さんが歌ってるみたいだから、ここではレイの心情を写した歌なんだろう。
レイが助かってよかった・・・。アルミサエル戦でのレイの死を回避できたんだと思うと・・・本当によかった。

最後のカヲル君の台詞はやっぱループと解釈していいのかな?
それともカヲル君は平行世界を自在に行き来できる存在とか?
しかしそんな使い古された設定をエヴァスタッフが使うとは思えないし・・・。うーん。
でもシンジには幸せになって欲しい。本当に。
旧劇場版みたいな悲しい結末はもういらないんだ・・・。



全編通して素晴らしい出来でした。
ラストシーンなんかファンとしては感無量です。
まさに今までの展開を「破」壊する。「破」というサブタイトルがピッタリでしたね。
作画もめちゃめちゃよかったし、エヴァの3Dモデルや使徒の新デザインも素晴らしい。
ファンとしては褒めるとこしか見当たりませよ!

アスカも次回予告みた感じでは生きてるっぽいし、よかった・・・。
眼帯が気になるけど、使徒の精神汚染の影響なのかなぁ・・・。TV版の終盤や旧劇場版のようなアスカはもう見たくないお・・・

キャラクター描写も良かった。
新キャラのマリが凄くよかったですねー。めっちゃかわいい。
マリがプラグスーツに着替えてるとことか(*´Д`)ハァハァ
アスカの風呂シーンとか(*´Д`)ハァハァ
レイの照れるとことか(*´Д`)ハァハァ
酔ったミサトさんとか(*´Д`)ハァハァ


失礼・・・。
いや、でもやっぱエヴァのキャラはいいですよ!
中1の頃から見てるけど、やっぱエヴァのキャラクターはいつまで経っても魅力的ですね!



まぁとても長くなりましたが、この辺で終わろうと思います。
こんな長い記事(ほぼストーリー説明ですけど)書いたのは初めてですし、それほど興奮する作品だったってことで一つ。

最後に改めて一言。
やはり冒頭で書いた通り、「エヴァンゲリオン」を超える作品は「ヱヴァンゲリヲン」でしかないでしょう。
庵野監督が言った通り、「エヴァンゲリオン」が生まれてから「エヴァンゲリオン」を超える作品は生まれなかった。
これは全くその通りですから、何も言えません。
そして自ら「ヱヴァンゲリヲン」を作り「エヴァンゲリオン」を超えてみせた。


そして、「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版・破」を超える作品は「ヱヴァンゲリヲン 新劇場版・Q」でしかないのだろう。
ラストに向かって進んでいくこの作品の完成に期待したい。




尚、この記事はまとめwikiを参考に自分の記憶を思い出して書かせて頂きました。
一応記載しておきます。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/11(土) 20:36:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<興奮が治まってきたところで考察。 | ホーム | ヱヴァンゲリヲン 新劇場版・破 見てきました 2>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nzdsyunaiger.blog71.fc2.com/tb.php/590-91305e4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NZD

Author:NZD
マビのキャラ名:シュナイガー
所属ギルド:カデンツァ サブマスター

ゲーム大好きの一般人です。特にSIRENシリーズが大好きです!
マビノギではルエリサーバー4chで活動中。
近接主体のキャラのはずがいつの間にか超器用貧乏に。
アイコンの自キャラは友達に描いてもらいました!

主にニコニコ動画見たり、だらだらゲームやったり。
好きなゲームジャンルはFPS、TPS、アクション、RPG、ホラーゲーム。
たまにアニメやゲームについて熱く語る時があってキモイかも。注意。

釘宮厨。好きな釘宮はルイズ。
ちなみにHNの正しい読み方は、「えぬずぃーでぃー」

箱○

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。