異界ジェノサイダーNZD

NZDがゲームやネットでの気になることについて書くブログ。基本はマビ日記ですが、たまに駄目人間っぷりを晒してみちゃったりもしてるよんm9(`・ω・´)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

久々に長文になるかも。

さて、クリアしてけっこう日が経ちますが、まだ熱が冷めないのでマブラヴについて語っちゃうZE☆
できるだけネタバレ含まずに書こうと思います。
さて、早速ですが、俺の中でも神ゲーランキングみたいなのがあるんですよ。
ゼルダ時オカとか、クロノトリガーとか、マリオ64とか・・・。
小学生の時にプレイしたゲームがけっこう記憶に残ってます。64とスーファミはいいハードだったなぁ・・・。
あの頃は何も考えずにゲームをプレイしてましたが、今思い返すと、「あぁ、あのゲームって神ゲーだったんだな」とか思います。
で、その子供の頃にプレイした「神ゲー」を差し置いてマブラヴが今んとこ一位になっちゃってるんですよ。

ADVという、けっしてゲーム性が高いとは言えないジャンル。
しかし、このゲームは「ストーリー」「演出」「構成」等がズバ抜けてるんです。
これほど心が揺さぶられたゲームは初めてでした。だからこその今までの中での1番と言えるのかもしれません。

さて、ゲーム内容について語っていっちゃいたいと思いますw
勧めてるんですが、購入に至れない友達が多数いるので、これ読んで意欲湧いてくれると嬉しいです。
この作品は3部作で、「マブラヴ」「マブラヴ アンリミテッド」「マブラヴ オルタネイティブ」の三つのタイトルから成ります。

まず無印マブラヴ。

物語の第1部となるタイトルです。
内容は、白陵高校に通う主人公・白銀武とヒロイン達との恋愛を楽しむという、ぶっちゃけギャルゲー。
超王道学園アドベンチャーとか銘打ってますしねー。まぁこれだけみたら多分ただのギャルゲーにしか見えんでしょう。

で、第2部のマブラヴ アンリミテッド。

第1部と打って変わって舞台は戦争世界。
内容は、2001年10月22日の朝、武が目を覚ますと、そこは「BETA」という地球外起源主との戦争によって、人類滅亡の危機に瀕した世界だった。
通っていた学校も国連軍横浜基地となっていたり、ヒロイン達も訓練兵だったりと、無印とは確実に違う世界。
で、武はその世界で生きるため、207分隊の訓練兵となってBETAとの戦いに向けて仲間と共に訓練を受け続けいくわけですが、12月24日に人類は戦うことを諦め、地球放棄計画であるオルタネイティブ5が発動してしまう。

大雑把な内容はこんな感じです。あんまり詳しく書いてもアレですしねw

そして、マブラヴ オルタネイティブ。

BETAとの戦争世界に飛ばされた白銀武。
地球放棄計画オルタネイティブ5が発動した3年後、武が目を覚ますとそこは3年前の2001年10月22日だった。
何故かタイムスリップしてしまった武だが、今まで見てきたことは覚えている。
唯一未来を知っている人間として、再び国連軍横浜基地の門を叩き、207分隊へと編入する武。
3年間の軍事経験と未来の記憶を頼りに、たった一人戦いに臨む。
果たして武は未来を変え、2ヵ月後のオルタネイティブ5を阻止できるのか、そして、人類はBETAに勝利することができるのか。


冒頭はこんな感じになってます。ちなみに、「あいとゆうきのおとぎばなし」と銘打っています。
オルタが3部作の完結編で、前2作での複線と謎が判明していくようになっています。
あまり多くは語りませんが、ぶっちゃけめちゃくちゃ感動します。
終始鳥肌立ちっぱなしだわ、ラストは視界霞みっぱなしだわでほんとやばかったですw
ここまで衝撃を受けたのは初めてでしたね。ストーリー、演出がとにかく素晴らしい。

そして、この作品の中でとてもいい要素となっているのが、人類の敵である「BETA」とそれに対抗すべく開発された、人型兵器「戦術機」。

まずBETAのことを。
火星で初めて発見され、その後地球に着陸ユニットともに飛来してきた地球外生命体。
地球に来た目的も不明、何故人類を攻撃するのかも不明で、とにかく謎が多い存在。でも、その謎と目的も、ゲームが佳境に進むにつれ明かされます。

このBETAがとにかくキモイ!
今まで見てきた宇宙人との戦争系ロボット作品の中でもダントツの異色デザインの敵だと思います。
しかし、このキモさがいい・・・!っていう俺は相当ヤバイかもしれませんね。
要撃級、突撃級、戦車級・・・等いくつかの種類がいます。特に、戦車級のキモさはすごいです・・・。

そして、そのBETAに対抗すべく作られた巨大ロボットが、戦術歩行戦闘機。通称・戦術機です。
戦争開始当初は、対空手段がないBETAとの戦いは戦闘機が主流でしたが、レーザー属種の出現により、戦闘機では対抗できなくなってしまいます。
そこで開発されたのが戦術機。

この戦術機がとにかくカッコイイ!
リアルロボットの中でも最高峰のデザインだと思います。
ここで特殊なのが、主人公が乗る機体が量産機だということ。
普通主人公機っていうとめちゃくちゃ強かったり、特別な機体だったりするんですが、普通の量産機。
名前は第2次世界大戦での駆逐艦や、実在する戦闘機の名前がそのまま使われたりします。
中でも武御雷は本作品を象徴する機体でもあります。

この二つの要素がとにかくいい味出してます。
ロボット好きならとにかく燃える戦闘や展開があります。
人類対地球外生命体っていう構図が好きなんですよね・・・w 絶望的な状況下ってのもよかったと思います。

そして、この作品は「数の怖さ」がわかるゲームでもあります。
地平線が動いてくると比喩してもいいBETAの数。
何十万体の数で攻めるのがBETAの戦い方なんです。
おぞましい数で攻めてくるBETAはほんと怖い存在だと思います。俺この世界は生き残れる自信ないわ・・・orz


何か収集つかなくなりそうなんで、そろそろ締めようと思います;
俺は、この作品は登場人物の決意と生き様に涙するゲームだと思います。
登場する人物一人一人の決意や生き様にとにかく感動するんですよね・・・。
色々な信念や思いがありますが、その本質は人類の故郷である地球を守りたいというもの。
ほんと一人一人の生き様に心打たれます・・・。

どこかで見たんですが、マブラヴは「壊す」という描写を容赦なく描いたゲームと書いていた人がいました。
確かにその通りだと思います。
ぶっちゃけショッキングなシーン多いですし、何でそこまでするんだよ・・・っていうシーンもありました。
正直耐性ない人はかなりキツイシーンがあったりするんですが、そこを何とか乗り切れてラストまで見てほしいですね。
エンディングで、ほんと最後までやってよかったって思えると思います。

冒頭にも書きましたが、このゲームは確かに万人向けじゃないかもしれません。
傍から見れば確かに美少女ゲームに見えちゃいますし、実際そうなんだと思います。
でも、この作品はそういうのを跳ね返すほどの魅力と面白さがあると思います。

命の尊さ、儚さ。平和の大切さ。そして、命をかけて守るべきもの。
冗談じゃなく、本当にこのゲームは大切なことをたくさん教えてくれます。

だから偏見持たないで、少しでもこの手のジャンルに興味ある人なら是非プレイしてほしいですね。
最近のTVのドラマとか飽きた・・・っていう人にもオススメだと思いますw
SF超大作って言っていい内容なんで、SF映画好きとかの人にもオススメかも。
ゲームでしか味わえない感動がそこにあると思います。


めちゃくちゃ信者文ですが、実際信者だからしょうがない!てか、このゲームの信者で良かったって思います!
以上、超長文になりましたが、これで終わりにしたいと思います!
マブラヴ最高!!





しかしめちゃくちゃ見にくい文章になっちゃったなぁ・・・('A`)
もっと文章力付けたいですorz
スポンサーサイト
  1. 2008/02/24(日) 05:13:00|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<これよくできてるなー・・・。 | ホーム | どうも記事を書く時間が作れない・・・。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nzdsyunaiger.blog71.fc2.com/tb.php/388-24d85a4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NZD

Author:NZD
マビのキャラ名:シュナイガー
所属ギルド:カデンツァ サブマスター

ゲーム大好きの一般人です。特にSIRENシリーズが大好きです!
マビノギではルエリサーバー4chで活動中。
近接主体のキャラのはずがいつの間にか超器用貧乏に。
アイコンの自キャラは友達に描いてもらいました!

主にニコニコ動画見たり、だらだらゲームやったり。
好きなゲームジャンルはFPS、TPS、アクション、RPG、ホラーゲーム。
たまにアニメやゲームについて熱く語る時があってキモイかも。注意。

釘宮厨。好きな釘宮はルイズ。
ちなみにHNの正しい読み方は、「えぬずぃーでぃー」

箱○

Twitter

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。