異界ジェノサイダーNZD

NZDがゲームやネットでの気になることについて書くブログ。基本はマビ日記ですが、たまに駄目人間っぷりを晒してみちゃったりもしてるよんm9(`・ω・´)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今更って感じですが、感想。

凄い今更感が漂ってますが、オルタ終わったんで感想でも。
まず一番に、このゲームは本当に凄い!
もう鳥肌何回立ったかわかんない。ほんと凄い。

中盤の鬱展開連発はかなりキツかった・・・。
こういうのはそれなりに慣れてるんですけど、「元の世界」のまりもちゃんが死ぬのはほんと辛かった・・・('A`)
まりもちゃんがボロボロになって戻ってきた武を慰めるとこで不覚にも泣きそうになってしまって、その後にあの仕打ち。
武にしてみればあれは地獄ですよね・・・。感情移入してた俺も辛かった・・・。

グロ画像のフラッシュバック連発は嫌がらせかと思うぐらいしつこかったw
あれは酷いよなぁ・・・。声が聞こえなくなったから振り返ってみたら、ぱっくんちょですよ。
キャラデザの人もよくあんなの書けるよなぁ・・・。

このゲームを通じて平和の大切さを学んだ気がします。ちょっと大げさかもしれませんけど。
今、こういう風に普通に生活できていることがどれだけ大切なことか。生きているということがどれだけかけがえのないことなのか。
このゲームでそれを学んだ気がします。

自分の「戦う理由」「生きる意味」を貫いて散っていった仲間達。
ヴァルキリーズ全員の生き様に心打たれました。
伊隅大尉が自爆するとことかすごかった。
後に残る隊員達を信頼しているから。この後の未来を任せられるからこその決断だったんだと思います。
死ぬ間際の「せめてもう一度あの桜が見たかった・・・。」ってとこで視界が・・・( ノД`)

ここまで沢山のキャラが死ぬって展開も珍しい気がするなぁ。
まぁ安直なハッピーエンドよりこっちのほうがずっといい気がします。
第一あんな絶望的な戦況下で、主要キャラ全員生き残ってオリジナルハイヴ潰して終わりってんだったらそれこそどうかしてる展開だと思います。
まぁ桜花作戦参加隊員が元207分隊のメンバーだけってのはちょっとアレかなと思ったけどw

毎回毎回絶望的な戦いってとこがかなりリアルでしたね。
BETAがよっぽど強力で未知な存在ってことがかなり強調されてたと思います。


それと、一々演出がかっこいい!
まずOPの未来への咆哮は神すぎ。あんだけ燃える歌聞いたことないよw
内容も物語に合ってるし、JAMプロの歌が熱すぎる。

戦術機ほんとかっこいいなぁ・・・。
リアルロボットの中でも相当好きな部類に入ります。
物語の中でもあくまで「兵器」として存在してましたし、下手に強力な存在じゃないってのがイイ。
BETAと唯一まともに戦える兵器だけど、それでもただBETAと戦える手段ってだけでしたし、何より種みたいにあからさま過ぎるかっこつけた戦闘じゃなかったのがよかった。
突撃砲に長刀・・・。シンプル過ぎるこの装備がほんとかっこいい。

登場する機体全てがかっこいい!
特に不知火と吹雪がお気に入り。
武御雷は長刀が一番似合う機体だし、なにより素立ちがかっこいい。
撃震もイーグルもラプターも!ていうか、登場する機体全部好きな機体だわw

作戦説明とかも自分が一兵士になった気分で聞いてましたw 雰囲気が凄い本格的。
コクピット内部の様子がかなりリアルだった。
残弾が表示されてたり、機体のコンディション表示。
自分が実際乗っているみたいな感じでしたよw メカニック面はもうかっこいいの一言に尽きますね。

後、サブキャラがかなりよかった!
甲21号作戦で出てきた艦長ズも軍人って感じがして渋くてかっこよかった。
安倍艦長が死亡フラグ立ちまくったのに生還したのは意外だったw 田所艦長との友情が熱かった!
桜花作戦で凄乃皇が重光線級からレーザー照射されてるときに、駆逐艦で盾になってくれた一文字艦長かっこよすぎ。
「ここは我々に任せてもらおうか!」とか言いながらレーザーの盾になって「人類の未来を・・・頼んだぞ・・・!」を最後に爆沈。どんだけかっこいいんですか。
それと、普通の兵士の声優がかなり気合入ってたような気がする。
焦った様子とか断末魔とかがリアルだった・・・。


実際BETAが地球に侵略してきたら今の人類は団結して戦うのかなぁ・・・。とか、ありえませんけどそんなこと考えたこともありました。
ゲーム内でも武がそのことで悩んでましたしね。
俺も何でこんな一大事なのに人類で争ったりしてるのかと思いました。
まぁそこには人類それぞれの思想があり、何を大切に思っているかで変わってくるんだと思いますけどね。
だからこその沙霧大尉のクーデターだと思います。
でも、今にも人類が滅亡しそうだって時にそんなことするのはどうかなぁ・・・と思ったけど。


最終エピソードも泣けた( ノД`)
再構築された世界の白陵学園に転校してきた霞が泣きながら「純夏さん・・・ありがとうございます・・・」って言ったところで視界が霞んだ・・・。
新しく再構築される世界は純夏の意思が強く反映されるって夕子先生が言ってたのを考えたら、このセリフがものすごい感動的に思えた。
つまり、「あなたが再構築した世界に私を存在させてくれてありがとう」ってことでしょ?
霞は再構築された世界には自分はいないって思ってたんだろうなぁ・・・。
純夏といい、霞といいメインヒロインはええコや(´;ω;`)ウッ


最後に。俺はこの素晴らしい作品に出会えて本当によかったと思います。
このゲームから命の儚さだとか尊さだとか、色々なものを沢山教えられたような気がします。
壮大で膨大な物語が伝えたかったことは、「もう一度あなたに逢いたい」
シンプルだけど、とても大切な事だったと思います。
俺はこのゲームのことを一生忘れないと思います。それぐらいこの作品が心に焼きつきました。

3時ぐらいから書き始めていつの間にか4時半('A`)
gdgdになったけど気にしない!感想以上!
そしてマブラヴありがとう!俺はマブラヴを一生忘れないぜ!!
スポンサーサイト
  1. 2007/07/09(月) 04:24:54|
  2. ゲームのこと
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<明日から学校。 | ホーム | ハ  ル  ヒ  始  ま  っ  た  な  。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nzdsyunaiger.blog71.fc2.com/tb.php/292-f044257e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

NZD

Author:NZD
マビのキャラ名:シュナイガー
所属ギルド:カデンツァ サブマスター

ゲーム大好きの一般人です。特にSIRENシリーズが大好きです!
マビノギではルエリサーバー4chで活動中。
近接主体のキャラのはずがいつの間にか超器用貧乏に。
アイコンの自キャラは友達に描いてもらいました!

主にニコニコ動画見たり、だらだらゲームやったり。
好きなゲームジャンルはFPS、TPS、アクション、RPG、ホラーゲーム。
たまにアニメやゲームについて熱く語る時があってキモイかも。注意。

釘宮厨。好きな釘宮はルイズ。
ちなみにHNの正しい読み方は、「えぬずぃーでぃー」

箱○

Twitter

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。