異界ジェノサイダーNZD

NZDがゲームやネットでの気になることについて書くブログ。基本はマビ日記ですが、たまに駄目人間っぷりを晒してみちゃったりもしてるよんm9(`・ω・´)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

シュタゲ22話感想。

「存在了解のメルト」 [シュタゲ22話感想。]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2011/08/31(水) 05:47:42|
  2. アニメ・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

twitter便利だなぁ。

twitter始めてからすっかり更新頻度が減ったような気がします。
書く事と言ったらシュタゲの感想ぐらいですしね。
マビのプレイ日記とかは全く書かなくなっちゃいました。

いや、でもプレイはしているんですよ?
でも前みたいなやる気が無くなってきたような・・・。
まぁ惰性で続けてるってのもあるんですけどねー。それすら続かなくなってきたというか・・・。

まぁ一番の理由としてはこのゲームに漂う末期具合ですよね。
今年に入ってからのあからさまな集金体制。
この運営がダメなのは元からわかってましたが、それが無視出来ないレベルになってる。
イベント始まった!と思ったら、何故か課金アイテムが絡んできたり。UPデート!と思ったら、プレ箱実装だったり。
大体ありえないでしょ。ガチャガチャに1000円とか。アホかと。

で、トドメを差したのは細工の実装。
あれだけ本国で騒がれてたのに、何故か前倒しで実装されるとか。
大体、今の開発も相当バカみたいですしね。細工とか金のことしか考えてないシステムだし。
一回信者作っちゃえば後はどんなバランス崩壊要素入れても、いくらでも金落としてくれるんだから汚いというかセコイ商売ですよなー。ネトゲー運営って。

そして、もう何というかこのゲームには未来が無い・・・。
C4に入るまでは相当面白かったです。色々ありましたけど。
C3スタッフもゲームの世界観をよく理解していて、C2でグダグダになったストーリーをよく纏めたと思いますし。
それをC4スタッフが自己満足の開発で全てぶっ壊してしまった・・・。

何年も続けてきましたし、愛着もあるんで非常に残念です。お金も使ってきましたしね。
まぁでも10月の終わりまでFLC期間あるんで、何だかんだでだらだら続けそうな感じはしますけどね。
でも相当モチベーション下がってます・・・。今日の影ミッション1回とかすらやる気力が湧かない・・・。
今週の木曜からはグランナイツヒストリー買ってプレイしますし、9月22日には超大作のダークソウルが控えてますからねー。更にIN率というか、マビやる気力が無くなりそう・・・。

何か愚痴になっちゃいましたけど、そろそろ潮時かなーとも思うわけです。
それでも惰性っつーのは怖いもんで、こんな状態になっても続けちゃうんだろうなって思えてしまうってのがね。
数年前に復帰して、俺にはこのMMOしかない!って状態だったのに、こんなことになるとは・・・。
今後はPSO2とか始まりますけど、「やっぱマビノギだな・・・」ってなりそうなのが一番怖いです。
古いゲームですけど、他のゲームと比べて独創的なのは今も健在ですからねー。それだけにマビの現状はただただ残念で・・・。
  1. 2011/08/29(月) 05:19:45|
  2. マビノギ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュタゲ21話感想。

「因果律のメルト」

今週は原作に忠実に作ってあり、見所もしっかり押さえてあった感じでした。
やっぱまゆしぃは良い子ですなぁ・・・。原作でも、「オカリンの役に立てたかな?」のとことかお婆ちゃんのお墓の前での会話のとことかは涙腺やばかったです。
まゆしぃも紅莉栖もめっちゃ良い子なんやで・・・。次の回でそれが分かる。

分かってるんだけどその運命をどうしても変えられないオカリンの苦悩もよく伝わってきてました・・・。
そして厨二病を自ら否定するシーンも印象的でしたねー。
1話から見てきた人はあんなイタイ人物がここまで変わるとは思わないでしょうw
でも最終的にはあの厨二病が恋しくなり、同時にかっこよくも見えてくるんだからすごい。本当ストーリーの構成最高だよ・・・。

次の回でメルト後半、残り2話使って境界面上のシュタインズゲートでしょうな。
22話のラストは原作みたいな演出やって欲しいけど無理かなぁ・・・。

最終話までもう多くは語るまい。ここまで見た人はこの長いようで短かった孤独の観測者の旅路の結末を是非最後まで観測してください。
  1. 2011/08/24(水) 04:37:32|
  2. アニメ・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュタゲ20話感想。

「怨嗟断絶のアポトーシス」

何か話の改変に対してかなり荒れてるみたいですね。
ラウンダーを追跡する場面は原作通りでよかったと思います。
オカリンにしか出来ない技とも言うべきタイムリープを駆使してIBN5100を追う場面はしっかり描かれていました。

でもその後のFBとのシーンが何か賛否両論みたいですねー。
原作では家の中でミスターブラウンが自殺し、それを綯が目撃→萌郁の部屋で綯が萌郁を殺してオカリンを脅迫→その後のフォーントリガーでタイムリープして綯の秘密を知るか、そのままDメールを送るかの選択があるんですけど・・・。

19話では綯のが描かれるかと思ったんですが、ここが大幅改変で家から建設現場に移動し、本当は萌郁を生かすはずのミスターブラウンが萌郁を殺し、その後自殺になってました。
この「萌郁を生かす」ってのが改変されてて、原作組は怒ってるみたいですねー。
俺もやっぱり原作が一番だと思いますが、この改変はそれほど悪くないと感じました。
ミスターブラウンの過去話、自殺した後、綯が一人でミスターブラウンの分の食事も作って家で待っているシーン。ここはかなり辛いものがあったと思います。
これは綯がタイムリーパーで未来でオカリンを殺す、というエピソードが書けなかったので入れたシーンなのだと思いますが、個人的にはこれで良かったんじゃないかと思います。
確かに2話使ったんだから、原作通りしっかりエピソードを描いて欲しかったとも思いますが、やっぱり2話使っても尺が厳しかったとも取れますし、だからと言って手を抜いたわけでもないですし。
それに冷静に考えたら確かに地上波で見た目小学生の子供が包丁で人を殺すシーンはヤバイかなーとも思いますし・・・。

でもどうしても入れて欲しかったってシーンは、オカリンがミスターブラウンに鈴さんは鈴羽だと伝え、それを知ったミスターブラウンが「何でこんなことになっちまったんだろうな・・・」って呟くシーンと、死んでいく萌郁にオカリンが「赦す」と言うシーン。
これは削らないで欲しかった・・・。特に後者は要るだろう・・・。
このシーンがあったから、プレイヤーも萌郁を「赦す」という気持ちになるっていうのに・・・。
まぁ次の話にそういったシーンを入れてくる可能性もありますが・・・。それが無かったらもう次は最終回だなw

でもやっぱり「Steins;Gate」という作品が好きなら、原作もアニメも両方愛せよって思うんですがねー・・・。やっぱ愛が大きいだけに声が大きくなってしまうのだろうか。
twitterにも書きましたが、原作有りのアニメで爆死した作品は数知れず・・・。そう考えたらシュタゲは神クラスの出来だと思うんですよねー。
原作未プレイ組も楽しめているようだし、何よりこれがオリジナルアニメだったらまどかなんて目じゃないレベルの作品になったと思いますよ。
まぁ「様々な可能性を見れる」、という点でやっぱりシュタゲはゲームしか無かったんだと思いますが・・・。
それに原作が売れたからこそのアニメ化ですしね。原作が爆死してたらこのアニメ化も無かった。
そして、いくら原作が良くてもアニメでは出来が悪くなってしまう・・・という作品もあるんだし、繰り返すようですがシュタゲはほんと良かったな、と思いますよ。


さて、残り数話となり、いよいよ物語の核心に迫っていきます。
「元の世界線では紅莉栖は既に死んでいる。」
物語序盤で既に提示されていた結果なのですが、この佳境に来ていよいよその話に迫っていく。
今回のラストでもオカリンがそれに気づくシーンはかなり良く描かれていました。
数々の想いを犠牲にし、その想いを背負い、まゆりのために戦い続けてきたオカリン。
そして最後の最後に来て、まゆりを助けるためには今回の出来事で一番力になってくれた「助手」を犠牲にしなければならないことに気づく。
それを知ったオカリン、紅莉栖が出す答えとは!?
前にも書きましたが、ここまでネタバレ無しで来た人はこれからもネタバレ防止を徹底して頑張ってください!!
  1. 2011/08/17(水) 05:34:26|
  2. ネット関連
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

進撃の巨人5巻感想。

ついに発売しました5巻。
ネタバレ含むんで感想は続きに。 [進撃の巨人5巻感想。]の続きを読む
  1. 2011/08/11(木) 19:21:44|
  2. アニメ・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュタゲ19話感想。

「無限連鎖のアポトーシス」

いやー、まずはまぁ豪快に殴りましたねww
原作でも手挙げてたっけ?初めて女を殴った、みたいな独白はあったような気もするけど・・・。
今回もカットは色々ありましたが、紅莉栖にまゆりの死を見届けさせるっていう場面をしっかり描いていたり、萌郁さんの過去自殺未遂などのオリジナルカットもちゃんと入れてきてたりしてて、毎度の如く文句は無い出来でした。

紅莉栖の「忘れないであなたはどの世界線にいても一人じゃない。私がいる。」って台詞がかなりグッと来ましたけど、タイムリープしたらやはり忘れてしまうんですよね・・・。
と、言うより無かった事になるって言った方が正しいか・・・。
だからこその孤独の観測者・・・。

話は変わって、萌郁さんが陥落するのがちょっと早かったような気もしますね。原作では何時間も拘束してましたからw
でも殴る時にラボ襲撃場面がフラッシュバックしたり、居場所が無いって言った後の過去の世界線でのラボでの日々がフラッシュバックするのは良い演出でしたね。
無かったことになってしまった世界線だけど、オカリンだけは覚えている。まゆりを殺した人物だというのと同時に萌郁は「ラボメン」でもあるんですよ・・・。ほんとオカリンは優しいわ・・・。

二人の演技も素晴らしかったですねー。
後藤さんの鬼気迫る演技がよかったわ。

でも若干気になるのはラボで誰かがタイムリープマシンを使ったっていう伏線が描かれてなかったこと。
あれ確かタイムリープ前に目撃するんでしたよね?
げるしぃも軽く流されてたんで、これもカットされちゃうのかなー。
かなり衝撃場面だから描いて欲しいんですけど・・・。2話使うから行けそうな感じもするんだけどなー。

まぁ何はともあれ今回もめちゃくちゃ面白かったです。
残り6話かな?ついに物語も佳境なんでラストがアニメではどう描かれるのか本当に気になります。原作未プレイ組はマジでネタバレ頑張って避けて欲しい。
twitter始めてからブログの更新がシュタゲの感想だけになっちゃってるから、何か他にも書かないとなぁ・・・w
  1. 2011/08/10(水) 16:43:56|
  2. アニメ・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

シュタゲ18話感想。

「自己相似のアンドロギュノス」

今回もフェイリスルートと同じくカット連発でしたが、やはり全体的に重要な部分はしっかり纏めてあって良かったですね。
前回でも思ったけど、この複雑なストーリーを30分のアニメでここまでうまく纏めるってのはすごいと思う。

原作共々全体的にギャグテイストが濃い章ですが、ラストはちゃんと締めてくれるのは流石ですねーやっぱ。
ルカ子の気持ちを考えると切ないわーやっぱ。世間ではルカ子ルートは酷評されてるみたいですが、シュタゲで要らない部分とか一切ないから。
助手の処女発言もちゃんとやってくれて笑ったwwアキバの中心じゃなかったけどな!

原作ではタイムリープ2回ぐらいしますけど、アニメでは1回になってましたねー。
コミケデートしたりするとこが省略されてた感じかな。後は、ちょっとルカ子が元の世界線を戻す件がフェイリスと一緒でちょっと唐突だったかなーって感じ。
でもまぁうまいことカットしてくるねやっぱ。ちゃんと話が崩れないように作ってあるね。

そういや、「自己相似のアンドロギュノス」ってタイトルを初見で見たときは何これかっけぇって思ったけど、アンドロギュノスの意味が両性具有って知って驚いた記憶がw
後、やっぱオカリンかっけーよなぁ。男主人公でここまで気に入ったのは久々かもしれない。
最初は見た誰もが引く性格の主人公だけど、最後まで見たらそれが「オカリンマジかっけぇ!」「厨二病でもいいじゃないか!」ってのなるのがすごい。
そうなんすよ・・・オカリンはマジかっけーんすよ・・・。そして助手は処女なんすよ・・・。


さて、ここから一気に話はシリアスに戻ってラストまで駆け上がっていく感じですが、やっぱアニメではそこがどう描かれるかがってのが一番気になりますね。
残りのエピソードは、無限連鎖のアポトーシス、因果律のメルト、境界面上のシュタインズゲートだけか・・・。そろそろ終わってしまうなぁ。
アポトーシスに2話使うでしょうね。恐らく。
描かれるのは、萌郁とFBのエピソード。で、2話使うんだったらもう一人のタイムリーパーのこともやってくれるでしょう。
前にも書いたような気がするけど、このスタッフ達だったら納得いくような物を作ってくれそうです。
次回も期待!
  1. 2011/08/03(水) 14:28:08|
  2. アニメ・漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

NZD

Author:NZD
マビのキャラ名:シュナイガー
所属ギルド:カデンツァ サブマスター

ゲーム大好きの一般人です。特にSIRENシリーズが大好きです!
マビノギではルエリサーバー4chで活動中。
近接主体のキャラのはずがいつの間にか超器用貧乏に。
アイコンの自キャラは友達に描いてもらいました!

主にニコニコ動画見たり、だらだらゲームやったり。
好きなゲームジャンルはFPS、TPS、アクション、RPG、ホラーゲーム。
たまにアニメやゲームについて熱く語る時があってキモイかも。注意。

釘宮厨。好きな釘宮はルイズ。
ちなみにHNの正しい読み方は、「えぬずぃーでぃー」

箱○

Twitter

カレンダー

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。